スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あぁ・・・( ё_Jё)
2005 / 11 / 15 ( Tue )
今日ね、
実はうちの さっちゃん。
(さっちゃんは、ぅちのお母さんの事)
さっちゃんが、前々から原付の乗る練習をしたいと言っててね、
今日、それが開催されたのさ。

開催っつ~ても、学校から帰ってきて、んでバイトに行く間だから、10分くらいかな~
その10分の間に
あんなことが起こるとは、誰に予想ができましょ~か・・・( ё_Jё);;;;;;;;


さっちゃんは、ここ数年原付に乗る機会がなく、
仕事上、もしかしたら乗るかも!?っつー、可能性が出てきたので、
私の原付で練習することになった。

さっちゃん『これって、どうやってエンジンつけるの??』
~まず、エンジンのかけ方から~
さっちゃん『これって、どうやって乗るの??』
~乗車姿勢について~
・・・・・
・・・
・・

( ё_Jё)
まぁ、色々と聞かれましたよ。
そして、相手は初心者ということで、優しくぜ~んぶ教えましたよ。

そして、とうとう実践。
と、その前に。
ぅち『いい??乗車してる時は、エンジンかけててもいいけど、乗車してない時は絶対にエンジンかけてダメだよ??はじめは、アクセルのかけ方に慣れないから、無意識に手首を回して、アクセルかけちゃう時があるから、そうなったら、原付だけ走っていっちゃって怪我するからね??』
さっちゃん『分かった!!』

お待たせしました。
やっと実践です。


見てると、
むっちゃゆらゆらして見てるこっちの心臓が縮まりそうで(゚_゚i)タラー・・・

まぁ、少し走ればコツをつかんできたらしく、
だいぶ見てても冷や汗はかかなくなった。


あら。もうこんな時間。

                               
うち『そろそろ返して~~』                    
さっちゃん『わかった~~』                   

返事があったので、私は一足先に家へ・・・。

すると、後ろからエンジン音が。
うち(おぉ。さっちゃんも、だいぶ慣れたかな?w)
と、思って振り返ると・・・





!!!!!!!!!!!!!!!!???????????Σ(゚◇゚;)




そこには!!
乗車せずにアクセルを回した為、
暴走する原付に引きずられてる さっちゃんの姿が・・・・((((;゚┏Д┓゚)))

ガガガガガガッガガガガガガガガガガガ!!!!!!!!
ドカンッ!!!!!!!!

プシュ~・・・・・

おさまったのか・・・???Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


何が起きたのか、訳も分からない さっちゃんが、
放心状態で座り込んでいた。。。

うち『ちょっと!!大丈夫??????怪我とかない??』
座り込んでいる さっちゃの体中を見て異常がないか見た・・・。
ちょっと、ひじが擦り傷程度だった。
うち『なんとか、大丈夫やね??じゃあ、消毒してこや~~』
さっちゃん『・・・・うん。』


どこかを、一点見つめている さっちゃん・・。

その視線の先には・・・・

車の下に頭半分突っ込んだ、原付の姿が・・・・・・・・・・・・・・・・・


チ~~~~~~~ン・・・・・・( ̄∀ ̄;)



あ~~~~~~~~~~~~~~~・・・・・・・・


一瞬リツコまで、放心状態になりましたよ・・・_| ̄|○ガックシ・・

この、原付はうちが、2年前にバイト代で買った、
うちの唯一の財産!?今まで、事故という事故を起こさず、
大事に扱ってきたスクーピーちゃんが・・・・。




まぁ、なんとか引き抜いてみたけれど・・。
あ~・・・
やっぱり付いちゃうよね。


ツルツルのボディーが傷だらけ( ̄∀ ̄;)
あらららららららら~~~~・・・・・・



まぁ・・・ね
まぁ・・・・。
さっちゃんの怪我が少なくてよかったよ。
よかったよかった。( ̄∀ ̄;)


はぁ・・・・・;
でも、ちょっとショックが大きかったな・・・

スポンサーサイト
10 : 02 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 
2005 / 11 / 11 ( Fri )
君を悪者にすれば
この胸につっかかるモヤが
取れるような気がしたんだ。


この狂いそうな悲しみから
逃げられるような気がしたんだ。


だから僕は唱えたよ。
耳を塞いで、目を瞑って


僕は悪くない
悪いのはすべて君だ、と。


だけど、そう呟くほど
胸に大きな鉛がひとつと落ちてきて
足に硬い鎖が絡まった。


楽になるどころかもっと苦しくなって
涙はちっとも止まらない


どうか、弱い僕を赦して。

14 : 31 : 58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気のせい??
2005 / 10 / 13 ( Thu )
・・・・


今日も雨が降ってるね・・



・・・え?



降ってない??



でも、ほら・・


僕の頬はぬれてるよ・・・




11 : 39 : 23 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
・:*( ̄∀ ̄ )ヴァヒャヒャヒャ!!!!!!
2005 / 09 / 29 ( Thu )
倖田くみ☆きゃわいいよね~~~
この前ベストアルバム買っちゃったよ~~
デビューしてから全てのシングルだったかな??w
たくさん入ってたよ~~♪
PVも19曲も入ってたしw!!(≧ω≦σ)σ
1曲1曲みながら・・・w(*´∀`*)w
やっぱ!!きゃわいーーーーーーーー!!!!!
なかでも、僕は「hands」が好きだな~~

*************

冷たく 凍えそうな my hands
こんなに想っているのに・・・
「本当は引き止めて欲しい」
そう言いたかった・・・

君が残した全ては今も胸に
泣きたいくらい 君の笑顔つらいよ

雪の季節は終ったはずなのにかじかむ手が震える・・・

繋いだ手を 何度だって繋ぎなおして
二人で歩いていたはずだったね
届かぬ想い

冷たく 凍えそうな my hands
こんなに想っているのに・・・
「本当は引き止めて欲しい」
そう言いたかった・・・

迷いと希望 広がっていく距離間
気づかないフリ それって違うよねきっと

目が覚めてしまえば右か左進むしかないから

ギリギリの世界で僕ら生きてる
誰もがそんな強くはない
けれど君に あたためてほしい

冷たく 凍えそうな my hands
こんなに想っているのに・・・
「本当は引き止めて欲しい」
そう言いたかった・・・

初めて君と手を繋いだ もう一度あの日に 戻りたいの

ギリギリの世界で僕ら生きてる
誰もがそんな強くはない
けれど君に あたためてほしい

冷たく 凍えそうな my hands
こんなに想っているのに・・・
「本当は引き止めて欲しいの」
そう言いたかった・・・

届かない my hands

*******************



・:*ゞ(∇≦* )ヴァヒャヒャヒャ
こう何ていうの!?
こうアハハハッハハハハハハハハハ
人間不信になるわっぶ♪
そうなんだよ~~
最近のリッちゃん人間不信なんだよ~~( ̄∀ ̄)
わ~いwわ~いw人間不信バンザ~~イw
あ~~リッちゃん壊れちゃったよ~~


アハハハハ
癒して欲しいよ~~
わたるん~~♪
僕を癒してくれ~~~( ̄∀ ̄)
23 : 16 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザ!!万博!!!
2005 / 04 / 01 ( Fri )
 キャーーーー!!!!よかったね☆よかったねぇ!!o(>∀<)o
今日は友達から、とある報告メールをいただきましたっ☆その報告メールとは…んふふ♪

なんと、意中の彼と万博に行く約束をしたそうですっ♪キャッ

よかったねぇ×2 もう今夜はテンションが高くて眠れません!!♪笑♪
23 : 39 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。