スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あぁ・・・( ё_Jё)
2005 / 11 / 15 ( Tue )
今日ね、
実はうちの さっちゃん。
(さっちゃんは、ぅちのお母さんの事)
さっちゃんが、前々から原付の乗る練習をしたいと言っててね、
今日、それが開催されたのさ。

開催っつ~ても、学校から帰ってきて、んでバイトに行く間だから、10分くらいかな~
その10分の間に
あんなことが起こるとは、誰に予想ができましょ~か・・・( ё_Jё);;;;;;;;


さっちゃんは、ここ数年原付に乗る機会がなく、
仕事上、もしかしたら乗るかも!?っつー、可能性が出てきたので、
私の原付で練習することになった。

さっちゃん『これって、どうやってエンジンつけるの??』
~まず、エンジンのかけ方から~
さっちゃん『これって、どうやって乗るの??』
~乗車姿勢について~
・・・・・
・・・
・・

( ё_Jё)
まぁ、色々と聞かれましたよ。
そして、相手は初心者ということで、優しくぜ~んぶ教えましたよ。

そして、とうとう実践。
と、その前に。
ぅち『いい??乗車してる時は、エンジンかけててもいいけど、乗車してない時は絶対にエンジンかけてダメだよ??はじめは、アクセルのかけ方に慣れないから、無意識に手首を回して、アクセルかけちゃう時があるから、そうなったら、原付だけ走っていっちゃって怪我するからね??』
さっちゃん『分かった!!』

お待たせしました。
やっと実践です。


見てると、
むっちゃゆらゆらして見てるこっちの心臓が縮まりそうで(゚_゚i)タラー・・・

まぁ、少し走ればコツをつかんできたらしく、
だいぶ見てても冷や汗はかかなくなった。


あら。もうこんな時間。

                               
うち『そろそろ返して~~』                    
さっちゃん『わかった~~』                   

返事があったので、私は一足先に家へ・・・。

すると、後ろからエンジン音が。
うち(おぉ。さっちゃんも、だいぶ慣れたかな?w)
と、思って振り返ると・・・





!!!!!!!!!!!!!!!!???????????Σ(゚◇゚;)




そこには!!
乗車せずにアクセルを回した為、
暴走する原付に引きずられてる さっちゃんの姿が・・・・((((;゚┏Д┓゚)))

ガガガガガガッガガガガガガガガガガガ!!!!!!!!
ドカンッ!!!!!!!!

プシュ~・・・・・

おさまったのか・・・???Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


何が起きたのか、訳も分からない さっちゃんが、
放心状態で座り込んでいた。。。

うち『ちょっと!!大丈夫??????怪我とかない??』
座り込んでいる さっちゃの体中を見て異常がないか見た・・・。
ちょっと、ひじが擦り傷程度だった。
うち『なんとか、大丈夫やね??じゃあ、消毒してこや~~』
さっちゃん『・・・・うん。』


どこかを、一点見つめている さっちゃん・・。

その視線の先には・・・・

車の下に頭半分突っ込んだ、原付の姿が・・・・・・・・・・・・・・・・・


チ~~~~~~~ン・・・・・・( ̄∀ ̄;)



あ~~~~~~~~~~~~~~~・・・・・・・・


一瞬リツコまで、放心状態になりましたよ・・・_| ̄|○ガックシ・・

この、原付はうちが、2年前にバイト代で買った、
うちの唯一の財産!?今まで、事故という事故を起こさず、
大事に扱ってきたスクーピーちゃんが・・・・。




まぁ、なんとか引き抜いてみたけれど・・。
あ~・・・
やっぱり付いちゃうよね。


ツルツルのボディーが傷だらけ( ̄∀ ̄;)
あらららららららら~~~~・・・・・・



まぁ・・・ね
まぁ・・・・。
さっちゃんの怪我が少なくてよかったよ。
よかったよかった。( ̄∀ ̄;)


はぁ・・・・・;
でも、ちょっとショックが大きかったな・・・

スポンサーサイト
10 : 02 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<好きぃ~~♪ | ホーム | あ~そういえば~~w>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kappappa.blog6.fc2.com/tb.php/120-79e9b2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。